『切る・焼く・保存する』コストコピザのおすすめ攻略法は?

ぴざ~る

ぴざ~る

-
コストコの店舗ロゴ

2013年に日本にも店舗を構えたアメリカの会員制倉庫型店チェーン『コストコ』

そのコストコの取扱い商品の中でも特におすすめなのが、四角形の特大ピザです。

宅配ピザのLサイズを凌駕する大きさと、抜群のコストパフォーマンスで

大変人気のあるチルドピザですが、日本の一般家庭の環境に合わせた大きさでは無いため

そのままの状態では焼くことはおろか、冷蔵庫で保存することも難しいかもしれません。

そこで今回はコストコピザの魅力である「大きさ」や「安さ」を出来るだけ活かし

普通の家庭でも出来る、コストコピザの焼き方や保存法についてまとめてみたいと思います。

コストコについて


具体的な方法を紹介する前にコストコについて軽く触れてみます

コストコは2018年時点で北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・九州地区など

日本国内に26店舗を構えています

2013年に日本一号店がオープンした事を考えると、中々ハイペースな出店と言え

展開の仕方や立地は大型のアウトレットモールに近い印象を受けます。

将来的にどの程度の店舗数になるかは分かりませんが

現時点での地域格差はまだまだ大きく、未出店の地域の方がコストコのピザを手に入れるには

若干割高な通販を利用するか、会員の知人に同伴または

買い物を代行してもらう以外に方法がありません。

コストコを利用するにはビジネスメンバーと呼ばれる法人会員で税抜¥3850

ゴールドスターメンバーと呼ばれる個人会員で税抜¥4400の年会費が必要になります。

店舗が近郊にあり、頻繁に大量のまとめ買いを行う場合は高いとは感じない金額ですが

年に数えるほどしか利用しない場合や毎回の行き帰りにも多額の交通費が必要になる場合は

割高に感じてしまうかもしれませんね。

ワンデイパスや追加会員登録・非会員の同伴などの救済措置もあるので一概には言えませんが

年会費や行き帰りの交通費をトータルで考えると、通販を利用するのも一つの手でしょうか。

コストコで買えるピザの種類


店頭に並ぶコストコの四角ピザ

今回はコストコで最も人気のあるチルドの四角ピザをメインにしていますが

他にも従来の丸型や複数枚入りの冷凍ピザの取扱いがあり、それぞれ異なった特徴があります。

カークランド テイク&ベイク四角ピザ


コストコのプライベートブランドである
KIRKLAND SIGNATURE(カークランド シグネチャー)のチルドピザ
サイズが43cm×43cmもある特大の四角形ピザで
トッピングは5色チーズ/シーフード/バジルチキン/ジャーマンポテト/マルゲリータなど。
冷凍ピザではなくチルドピザなので、要冷蔵の4度以下での保存が必須となります。

カークランド テイク&ベイク丸型ピザ


こちらもコストコプライベートブランドのカークランド製チルドピザで
四角ピザよりも少しだけ小さい直径40cmの丸型ピザです。
トッピングの種類も四角ピザとほぼ共通で価格も同じ¥1400ほどです
パッケージが良く似ていますが、のぞき窓がピザと同じ丸型になっています。

カークランドシグネチャー チーズピザ 4枚入り


こちらもカークランドシグネチャー製ですが
マイナス18度以下で長期保存が出来るコストコの冷凍ピザです。
4枚入りでサイズが11~12インチ相当の28cmと前述のチルドピザと比べると小振りですが
宅配ピザのMサイズが25cmなことを考えると十分大きいと言えますね。

Pizzeria Italiana (ピザーラ イタリアーナ) 3枚入り


珍しくカークランド製では無いイタリア製の冷凍ピザです
ピザーラと言う名前が付いていますが、宅配のピザーラとは関連性はありません
3枚入りでサイズは12インチ相当の30cmとピザハットのLサイズとほぼ同じ大きさです。

代表的な物は以上ですが、どれも総じてサイズが大きく

チルド・冷凍に関わらず国内で販売されているピザよりも二周り以上大きい作りになっています

余談ですが、コストコのフードコートで販売されいる丸型ピザは直径が45cmもあり

実質的にはこちらがコストコで最大のピザになります

丸々一枚のホールでも価格が¥1200~1500程でテイクアウトも可能です。

焼き方に合わせたピザの切り分け方


包丁とまな板

チルドピザであれ冷凍ピザであれ、日本の一般家庭で標準的に使われている

キッチン用品やキッチン家電では、ピザの直径が30cmを超えると

そのままでの調理が難しくなります。

そこで、ピザを扱い易い大きさに分割することになるのですが

ピザを焼く方法や使用する機器によって分割方法に違いがあり

大まかに下図の様な3タイプに分けられます。

コストコピザの切り分け方

4ピース分割


シンプルに十字に切り分ける方法で
コストコピザの醍醐味である大きさを、可能な限り活かせる分割法です。
ピースの一辺が21.5cmの正方形ですが、対角線が30cm程になる為
丸型ピザを想定したピザ焼き機やオーブンレンジでは、30cm対応の製品が必要になります。

・直径(底面)が30cm以上の丸型フライパン
・直径30cm以上のターンテーブルを備えたオーブンレンジ
・トースト4枚同時焼きタイプのオーブントースター
・比較的新しいタイプの魚焼きグリル
・フカイ工業製の家庭用ピザ焼き機


以上のどれかをお持ちであれば、この単純な4分割で焼くことが可能で
コストコピザのボリューム感を損なわずに楽しむことが出来ます。
サイズが宅配ピザ並みに大きく、見た目にも迫力があるので
大勢でピザを食べるときに重宝する切り分け方かもしれません。

6ピース分割


縦長に6分割するため、多様な焼き方には対応出来ませんが
どこの家庭にもあるトースト2枚焼きのオーブントースターに最適な切り分け方です。
サイズは21.5cm×14.5cmの長方形となり、オーブントースターを使う場合
短辺が14.5cmと一般的なトーストの寸法よりもやや大き目になるため
旧型や焼網サイズに余裕の無いトースターでは8分割に変更する必要が出てきます。
4分割と比べると、やはり見劣りしますが
一人暮らしの一食分と考えると十分なボリューム感があります。

9ピース分割


サイの目状に9分割することで保存も含めて扱いが楽になります
コストコピザのボリューム感は完全に失われてしまいますが
一人暮らしで長期間に渡って楽しみたい方やお子さんのおやつ用に向いている切り分け方です。
ピースが14.5cm×14.5cmと最も小さいので
4ピース分割や6ピース分割で紹介した焼き方のすべてに対応できますが
一辺がトーストよりも若干大きいので、トースターの焼網サイズが小さい場合は
より細かい16分割に変更する必要があります。

どの分割法でもピザの切り分けにはピザカッターか包丁を使います

包丁の場合はパッケージの箱をまな板代わりにして、そのまま切り分けていきますが

箱を貫通してテーブルなどを傷付けてしまわない様に注意しましょう。

ピザカッターを使う場合は傷の心配はありませんが

ピザ生地やトッピングに火が通っていないので切れ味は今一つです

"切れないイライラよさらば!!『注目のピザカッター3選』"で紹介しましたが

ピザ用のキッチンバサミがあれば、ピザの状態に関わらず分割が楽に出来ます

お持ちの方は是非活用してみましょう。

切れないイライラよさらば!!『注目のピザカッター3選』

外食で本格的なピザを注文すると、焼き立てのピザが丸々一枚の状態でテーブルに出されます一般家庭では馴染みの薄い「ピザカッター」使い、自分で切り分けることになるのですが思いのほか使い辛いと感じてしまうのは私だけでしょうか?普段はあまり気に留める事のない「ピザカッター」ですがお馴染みのタイプ以外にも様々な種類があり、使い勝手の良さにも違いがあるようです。...


コストコピザの保存方法について


カークランドの四角ピザは冷凍ピザではなくチルドピザなので

そのままの状態では長期保存が出来ません

ピザの冷凍保存に関しては以前記事にした

"『宅配ピザ冷凍保存のススメ』持ち帰り半額で買いだめしよう!!"で紹介している方法がそのまま使えます。

『宅配ピザ冷凍保存のススメ』持ち帰り半額で買いだめしよう!!

Mサイズの宅配ピザは、大抵の大人なら一人で食べ切れますが直径が36cmにもなるLサイズのピザともなると、十代二十代の食べ盛りでも無い限り一気に食べ切るのが難しく、食べ残しが出てしまう大きさです。余った分は、後の楽しみとして取っておくことになるのですがピザを出来るだけ美味しいまま保存するには、どうしたら良いのでしょうか?今回はそんな食べ切れずに余ってしまったピザはもちろん"お持ち帰り(テイクアウト)で一番安...


ただし、コストコのピザは4分割にしても宅配ピザMサイズ以上のボリュームがあるため

冷凍に使うジップロックなどのフリーザーバッグは大き目を使う必要があります。

小 縦127mm×横177mm
中 縦196mm×横177mm
大 縦273mm×横268mm


標準タイプのジップロックは以上の様なサイズになっていますが

ジップロックにはスタンディングバッグと呼ばれるマチ付きタイプも存在していて

収納力はこちらの方が上です。

ですが、その分バッグ内に余分に空気が入るスペースが生じてしまうので

標準タイプと比べて一長一短と言った感じになるでしょうか。

因みにフリーザーバッグに収納する前にラップで密封する前処理が必要になるのですが

以前紹介したGLAD PRESS'N SEAL (グラッド プレスンシール)は

アメリカのキッチン用品だけにコストコでも販売されています。

真空ポンプや割高な専用シートを使わずに、ラップよりも密封度の高い梱包が出来るので

気軽に一歩進んだ冷凍保存が可能になります、日本には無いタイプの商品なので

遊び感覚で試してみるのも面白いかも知れませんね。


コストコピザの分割に満足出来ない方へ


今回はコストコで最も大きいチルドピザである

カークランドのテイク&ベイク四角ピザを焼く方法や切り分け方について紹介していますが

実のところ、もう一つの特大ピザであるカークランドのテイク&ベイク丸型ピザならば

切り分けずに丸々一枚焼くことも可能です。

四角ピザよりも一回り小さいとは言え、丸型ピザでも直径が40cmもあり

宅配ピザのLサイズをも軽く上回る大きさがあるので

一体どうやって焼くの?と疑問に思うかも知れませんが

大型のフライパンを使うことで、全く切らずにピザを焼き上げることが出来ます。

『フライパン&ガスバーナー』で簡単に石窯風ピザを焼く方法

家庭でピザを焼く場合、オーブンレンジやオーブントースターを使う方法がポピュラーですが実はどこの家庭のもあるフライパンでもピザを焼く事が出来ます。コツが必要になるため、普通に焼いただけでは美味しいピザには仕上がりませんがフライパンとガスバーナーを組み合わせることで焦げ目の付いた石窯風ピザに焼き上げることも出来ます。...


フライパンとガスバーナーを使ったピザの焼き方については

"『フライパン&ガスバーナー』で簡単に石窯風ピザを焼く方法"という記事で紹介しているので

とにかく大きいままのピザ食べたいと言う方は

大型フライパンでのピザ焼きにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。