ピザが小さくなった?宅配ピザ各社の大きさを比較 - お手軽ピザの道具箱

【宅配ピザ】最新のクーポン・持ち帰り半額・割引キャンペーン情報

【ドミノ・ピザ】
●お持ち帰り限定『1枚割』キャンペーン
Mサイズ1枚¥1000~ Lサイズ1枚¥1500~ 1枚注文でもお得!!【無期限】

●お持ち帰り限定『BOGOする?』キャンペーン
お持ち帰りで1枚買うと、もう1枚が無料 2枚以上注文でお得!!【無期限】

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

【ピザハット】
●店舗・地域限定『ハットヒーローズ』キャンペーン
8種類のメニュー限定で、お持ち帰りなら50%オフ、配達なら30%オフに!!【期間延長中】

ピザハットオンライン

ピザが小さくなった?宅配ピザ各社の大きさを比較

宅配ピザの大きさ比較


宅配ピザ各社で、割引や半額キャンペーンが盛んに行われている昨今ですが

それと呼応するように、宅配ピザの醍醐味の一つである

ピザの「大きさ」の部分に目立った変化があらわれています。

宅配ピザには、Mサイズが直径が25cm(10インチ)という不文律がありますが

ついにそれが破られ、宅配ピザ会社ごとにハッキリとわかる形で違いが出始めました

今回は大手宅配ピザチェーンのピザ、Mサイズ・Lサイズの大きさについて

簡単に比較してみたいと思います。



発端はドミノ・ピザ


ドミノ・ピザの箱
参照元:ドミノ・ピザ


以前から、ピザハットとナポリの窯のLサイズは

競合する他社よりも二周りほど小さい、直径30~31cmの

俗に言う「Rサイズ」であることは良く知られています

それ以外では、Lサイズで直径35~36cm(14インチ)

Mサイズで直径25cm(10インチ)が定番の大きさだったのですが

ふと気が付くと、3大宅配ピザの一角であるドミノ・ピザで

Mサイズが25cmから23cmへ、Lサイズが36cmから33cmへと

大胆なサイズ変更が行われていました。

Lサイズに関しては、ピザハットとピザーラのちょうど中間に位置する大きさに落ち着いた

といった感じで、それほど違和感はなかったのですが

Mサイズが直径23cmになった事に関しては、流石に落胆を隠せません。

直径23cm(9インチ)のピザと言えば、ファミレスで注文できるピザとほぼ同じサイズですし

スーパーの特売で買える冷凍やチルドのピザの標準的な大きさでもあります

ただでさえ、必要以上の対価を払っている宅配ピザなのに

このSサイズ並みのチープ感は、個人的に結構堪えます。

この変更が一時的な措置なのかどうかは分かりませんが

せめてMサイズは直径25cmの10インチに戻して欲しいところでしょうか。



『ナポリの窯』のピザの大きさは?


単純な直径だけの比較の場合、Lサイズが最も小さいのが

イタリアンピッツァをメインとしているナポリの窯です。

【Mサイズ】 25cm 10インチ

【Lサイズ】 30cm 12インチ

【XLサイズ】 40cm 16インチ


宅配ピザ会社では、珍しいイタリアンピッツァ系のチェーンだけに

ピザの大きさもナポリピッツァの特徴である手延ばし生地に倣った

小さめのサイズが採用されている様です。

中堅ながら人気・満足度が非常に高く、量より質の宅配ピザと言えますが

2016年9月に突如として宅配ピザでは最大クラスとなる

直径40cmのXLサイズを登場させました。

かつてはドミノ・ピザのブルックリンシリーズが直径43cmのXLサイズで

宅配ピザ業界最大でしたが、現在は廃止されているので

ナポリの窯のXLサイズが日本国内で注文できる最大サイズのピザということになります。


参照元:ナポリの窯





『ピザハット』のピザの大きさは?


店舗数が多く、利用した方もたくさんいると思うので

いまさら感のある情報ですが、前述の通り

ピザハットのLサイズは他と比べて二周りほど小さい作りになっています。

【Mサイズ】 25cm 10インチ

【Lサイズ】 31cm 12インチ


他の宅配ピザ会社よりもサイズが小さい理由に関しては

以前ならば「生地の耳部分に趣向を凝らしているから」が模範回答だったのですが

他社がその分野で追ついてしまった現在では、すこし説得力に欠ける気がしますね。


参照元:ピザハットオンライン
ピザハットオンライン



『ドミノ・ピザ』のピザの大きさは?


大胆なサイズ刷新が行われた、ドミノピザですが

実はそれ以外にも、ちょっと残念な変更があります。

【Mサイズ】 23cm 9インチ

【Lサイズ】 33cm 13インチ

【XLサイズ】 廃止


Mサイズ・Lサイズの小サイズ化は前述の通りですが

国内の宅配ピザでは最もサイズが大きかった

「ブルックリン」シリーズのXLサイズが廃止になっています。

Lサイズ(33cm)のブルックリンピザは継続して注文できますが

Lサイズとほぼ同じ価格で43cm17インチの特大ピザが楽しめなくなったのは

かなり残念な変更です

他にも、宅配ではドミノピザでしか楽しめなかった

分厚いシカゴ風ディープディッシュピザもひっそりとメニューから姿を消しています。

サイズダウンにだけ注目するとガッカリな印象ですが

ドミノ・ピザには「BOGOする?」のキャッチフレーズで知られる

超強力な持ち帰り半額キャンペーンが存在しているので

今後は枚数でボリューム感を補うのもアリでしょうか?


参照元:ドミノ・ピザ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】



『ストロベリーコーンズ』のピザの大きさは?


最初に紹介した「ナポリの窯」と経営母体が同じですが

ストロベリーコーンズはファミリー層に人気が高く

メニューもボリューム感のあるアメリカンピザがメインです。

【Mサイズ】 25cm 10インチ

【Lサイズ】 35cm 14インチ



M・L共に宅配ピザでは馴染み深い定番のサイズを維持しています

今後もこのサイズのままなのか微妙なところですが

同じ系列にナポリの窯があるだけに、変化は意外に早いかも知れませんね。


参照元:ストロベリーコーンズ





『ピザーラ』のピザの大きさは?


言わずと知れた、国内最大手のピザーラですが

今のところ、ピザのサイズに大きな変更は見られません

僅かな差ですし生地の種類にも寄りますが、Lサイズで直径36cmは国内最大クラスです。

【Mサイズ】 25cm 10インチ

【Lサイズ】 36cm 14インチ


ストロベリーコーンズと同様に定番のサイズが維持されています

ですが、こちらも先行きは不透明で

業界最大手だけに、ピザーラがサイズ変更を行えば

雪崩を打ったように、競合やローカル宅配ピザチェーンも追随してしまう

悪影響が予想できます

個人的には出来るだけこのままで居て欲しいですね。



今後宅配ピザの大きさはどうなる?


奇しくも、今回槍玉に挙がってしまったドミノピザですが

材料費や燃料費の高騰はもちろん、一年半で100店舗増加の急激な業務拡張や

2014年の3月から全店舗で実施が始まった「BOGOする?」のキャッチフレーズで知られる

「BUY 1 GET 1 FREE!」キャンペーン、俗に言う「持ち帰り半額」の影響が

非常に分かりやすい形であらわれたとも言えます。

見方を変えると、小麦やチーズ、燃料費が笑えないほど高騰しているのに

サイズ変更をしない他の宅配ピザチェーンは、現在の価格設定で

それを意に介さない程の利益が出せているとも取れますし

半額などの大胆な割引キャンペーンを実施していない

ストロベリーコーンズやピザーラが今まで通り

Lサイズ36cm前後を維持出来ているのも偶然では無い気がします。

ピザ好きとしては、今の価格のままで

これ以上宅配ピザのサイズが小さくなることは、想像したくはありませんが

現在の状況が続き大手が舵を切れば、宅配ピザはMサイズで23cm

Lサイズで30cmが当り前といった時代が来てしまうのかも知れませんね。


関連記事

【いつも応援クリック、ありがとうございます!!】

にほんブログ村 料理ブログ ピザパン・おかずパンへ

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://pizzatoolbox.blog.fc2.com/tb.php/32-465ed2a2