コレは便利!!特大ピザを焼くならホットプレートがおすすめ - お手軽ピザの道具箱

【宅配ピザ】最新のクーポン・持ち帰り半額・割引キャンペーン情報

【ドミノ・ピザ】
●デリバリーオファー
クーポン番号『QTB20』入力でピザ全品20%オフ!!
枚数・回数制限あり、ネット注文限定で配達OKです【11/19迄】

●お持ち帰り限定『1枚割』キャンペーン
Mサイズ1枚¥1000~ Lサイズ1枚¥1500~ 1枚注文でもお得!!【無期限】

●お持ち帰り限定『BOGOする?』キャンペーン
お持ち帰りで1枚買うと、もう1枚が無料 2枚以上注文でお得!!【無期限】

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

【ピザハット】
●期間限定『2枚目タダ得セット』キャンペーン
『にぎやかフレンズ4』を注文で『バラエティー4』が無料に!!
他クーポン・割引サービスと併用不可、M・Lサイズ選択OK、配達OKです【9/24迄】

●店舗・地域限定『ハットヒーローズ』キャンペーン
8種類のメニュー限定で、お持ち帰りなら50%オフ、配達なら30%オフに!!【期間延長中】

ピザハットオンライン

コレは便利!!特大ピザを焼くならホットプレートがおすすめ

ホットプレート


今までこのブログでは家庭でピザを焼く様々な方法を紹介してきました

その中でも、誰にでも使える手軽さと

焼けるピザの大きさに秀でているのが、フライパンを使った方法です。

フライパンで簡単にピザ焼けるのなら、他の似たような機器でも可能なのではないか?

そう考えて、真っ先に思いついたのが

家庭で焼肉やお好み焼きを楽しむときに重宝するホットプレートでした。

早速調べてみると、ホットプレートを活用して

家庭でピザを焼いている方は意外に多く

出来合いのピザ生地や餃子の皮を使ったお手軽レシピから

自作のピザ生地を使った本格的な方法まで

様々な自家製ピザの楽しみ方が紹介されています。

私の予想以上に活用されているんだなぁと感心すると同時に

フライパンの欠点を補ったホットプレートならではの利点も見えて来ます

今回は、家庭でピザを焼く上でホットプレートを使う利点と

ピザ焼きに向いたットプレートについて幾つか採り上げて見たいと思います。



ピザ焼きにホットプレートを使う利点は?


実際の所、熱源がガスから電気に変っただけで

フライパン調理とそれ程大きな違いは無いように感じます。

特別な機器を使わず、家庭で大きなピザを焼くことが出来るのが

フライパンの最大の長所ですが

当然、焼くピザの大きさに比例してフライパンが大きくなりますし

キッチンでの取り回しも大変な上、扱いには腕力も必要になってきます。

更にフライパンでのピザ焼きには、フライパンを覆うサイズの蓋(ふた)が必須で

ない場合はアルミホイルなどで自作する必要も出てきます。

家庭で出来るだけ大きなピザをお手軽に焼きたいという視点で見ると

ホットプレート以上の機器はそうそうなく、上記の問題も解決できます

ホットプレートの大半には蓋が付属していますし、焼き加減を確認できるガラス製の物も多いです

プレートの寸法もピザ焼きに向いていて、ごく普通の製品でも直径30cmに対応しており

最大で36cmのピザが焼ける製品もあります。

勿論、手に持って使う必要はまったくありませんし

十分にスペースの空いた食卓に設置し、ゆっくりとピザを焼き上げる事が出来ます。

熱源が電気なので、ピザを焼くには火力不足では?と不安もありますが

ホットプレートの最高温度は250度ほどで、IHクッキングヒーターの200度よりも高く

オーブントースターと同等の火力があります

ピザ窯並みの焼き加減を期待しているのなら別ですが

フライパンやオーブントースターと同等の焼き上がりになります。



ホットプレートでピザを焼く方法


前述の通り熱源が変っただけで、フライパンでピザを焼く方法とそれ程違いはありません

ピザを焼くのに必要十分な火力はあるとはいえ

美味しく焼き上げる為に、予熱は十分にしたほうが良いでしょう

因みにガスコンロでフライパンを使った場合は90秒の予熱で250度程になり

大半のホットプレートの温度上限は250度前後です。

フライパン調理と同じように油をひきますが

焦げ付き防止加工がされているプレートの場合は不要で

加工のされていないプレートや風味や香り付けをしたい場合は

サラダ油かオリーブオイルを薄くひきます。

蓋をせずに3分ほど中火で焼き、仕上げとして蓋をして5分ほど強火で焼き上げますが

火加減はホットプレートのサイズや性能によってまちまちです

フライパンと比べて蓋をしてからの焼き時間を長めにするのがポイントで

トッピングのチーズがしっかりと溶けて、生地の耳が膨れあがったら焼き上がりです

クリスピータイプの薄い生地の場合は生地の焼き色と

チーズの溶け具合を基準にしたほうがわかり易いでしょうか。

常温か冷凍かなどの生地の状態、トッピングの質や量にも焼き時間は左右されるので

ガラス製の蓋越しに、焼き加減をしっかり確認しましょう。

ホットプレートでピザを焼く上で一つだけ注意しなければならない点があります

大きなピザが焼きあがった後は人数分にカットしますが

鉄板を痛めてしまう可能性があるので

プレート上でピザをカットするのはNGです。

事前にカットしておけば済む話なのですが

個人的に、その方法だと大きなピザを焼く醍醐味に欠ける気がします

以前に切れないイライラよさらば!!『注目のピザカッター3選』の記事で紹介した

ソフトナイフかシザータイプのピザカッターを使うのがおすすめでしょうか。



特大ピザが焼けるおすすめホットプレート


子供向けののSサイズや一人分のMサイズを焼く場合では

ごく普通のホットプレートで十分かもしれませんが

35cm前後のLサイズピザの自作や市販の特大冷凍ピザを焼きたい場合には

少し大きめのホットプレートが必要になってきます。

現在販売されているホットプレートには長方形タイプと丸形タイプの二種類があり

35cm前後のLサイズピザを焼くことが出来るのは、主に丸形タイプのホットプレートです。

ピザ焼きに向いたホットプレートの特徴は以下の通りで


■プレートの内寸(内径)が大きい

■ガラス製の蓋(ふた)が付属している

■プレートが焼肉専用の波型になっていない



最低でもこの三つの条件を満たしていれば十分といえます。

必要だと感じる大きさは人それぞれですが

プレートの内寸が35cm前後のホットプレートは

宅配ピザのLサイズを丸ごと1枚温めなおせるくらいの大きさがあり

焼きスペースが広いので焼肉やお好み焼きでも大活躍してくれます。

幾つかピザ焼きに向いたホットプレートをピックアップしてみますが

個人的に大きなピザをとにかく簡単に焼きたいという点に拘っているので

プレートの内寸が最大級の機種だけを選んでいます。


HOME SWAN(ホームスワン) SHP-120


ホームスワン SHP-120
参照元:新津興器

■丸形ホットプレート
■消費電力 1200W
■付属プレート なし 
■ガラス製ふた付き
■プレート内寸 352mm
■実売価格 3000円前後


最低限の機能に押えつつプレートを大型化した

コストパフォーマンスに優れた機種です

聞き慣れないホームスワンと言うブランドですが

販売会社は新潟県にある新津興器という日本企業で

自社ブランドとしてホームスワンを展開しているようです。

シンプルなだけに故障も少なく意外と評判は悪くありません

プレートは本体から取り外せますが

ヒーターが何故かプレート側に付いてくるので水洗いの時は少し面倒です

価格とサイズを重視する方にはこの製品で十分でしょうか。


TIGER(タイガー) モウいちまい CPJ-E132


タイガー モウいちまい CPJ-E132
参照元:タイガー魔法瓶株式会社

■丸形ホットプレート
■消費電力 1300W
■付属プレート 2枚 
■ガラス製ふた付き
■プレート内寸 360mm
■実売価格 6000円前後

ホームスワンと比べると実売価格は一気に2倍になりますが

一般的なホットプレートとして十分に納得できる機能を備えています。

平面と波型の2種類のプレートが付属し、プレートの内寸も36cm程度と大きいです

プレートを完全に取り外し水洗いが出来ます、手入れが楽なのは流石ですね

ステンレス製のへらが付属していて、プレートは傷に強い作りです

ピザ焼き以外にも、焼肉やお好み焼きに使用するための機能が充実していて

大型の丸方ホットプレートでは最高クラスの機種です。

因みに長方形タイプのホットプレートでは

象印「やきやき」シリーズのオーバル(楕円)型プレートの内寸360×334mmが最大です

残念ながら蓋がガラス製ではありませんが、使い勝手は良く

大きさが30cmちょっとあれば十分という方には、この選択肢もアリでしょうか。



まとめ


やはりフライパンと比べて、蓋の有無が大きいです

大きいフライパン自体は探せば見付るのですが、それに見合った蓋が中々無いのです。

今回、ホットプレートでのピザ焼きについて調べてみて

大変印象的だったのが、プレートいっぱいに生地とトッピングを

敷き詰めて作った特大ピザのレシピでした

長方形タイプのホットプレートを使っていたのでコストコ風と銘打たれていましたが

今回紹介した丸形ホットプレートでも試してみたいものです。



関連記事

【いつも応援クリック、ありがとうございます!!】

にほんブログ村 料理ブログ ピザパン・おかずパンへ

コメント
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-08-17 09:30 | from -

Re: 探しています

> はじめまして
> 突然すみません
>
> 必死に探していてたどりつきました
>
> ホットプレート 白色 四角 大きい
>
> このコンセプトで探しています
>
> 優先順位では四角 ガラス蓋 になります
>
> ブログに載せられている白いホットプレートが理想に近いです。
>
> 商品の情報を教えていただきたいです。
>
> いきなりのお願い申し訳ないです。
> お願いいたします。


ご質問ありがとうございます

恐らく記事のトップ画像のホットプレートがジョニーさんの言われる

理想に近い製品であろうと思うのですが

海外で販売されている製品らしく

国内では取扱いが無い上に蓋の有無も確認できません。

条件を満たす製品を私なりに選んでみましたが

四角タイプでガラス蓋を採用している製品は珍しく

大きめのプレートサイズとなると

日立製のホットプレート『HP-YS1』くらいしか該当しません。

白色、ガラス蓋という部分に妥協し

四角タイプ、サイズが大きいと言う点を重視して選ぶなら

象印製の『やきやき EA-DD10』> がシンプルで扱い易い製品だと思います。

最終的に象印、日立、東芝の四角タイプのホットプレートの中から

目的や好みにあった製品を選ぶとハズレは無いと思うのですが

メーカーにこだわらず、ガラス蓋ではなくても構わないなら

杉山金属の『ワイドホットプレート』が一番理想に近い気がします。

2015-08-17 12:22 | from ぴざ~る | Edit

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-08-17 16:33 | from -

トラックバック

http://pizzatoolbox.blog.fc2.com/tb.php/42-b81a9781