ピザーラ割引ならコレ!!dデリバリーで半額以下の100%オフに

ぴざ~る

ぴざ~る

-
dデリバリー・dポイント
参照元:dデリバリー

高い高いと言われ続けている日本の宅配ピザですが

ここ数年、ドミノ・ピザやピザハットが積極的に

持ち帰り半額キャンペーンを実施してくれたおかげで

宅配ピザの割高感が幾らか和らいだように感じます。

ですが日本国内において、宅配ピザの代名詞的存在の

ピザーラは未だに大幅割引になるキャンペーンに消極的です

宅配ピザの選択肢がピザーラ以外に無い地域もまだまだ多く

ドミノ・ピザやピザハットの半額キャンペーンを

羨ましく感じている方も多いのではないでしょうか?

ピザーラを出来るだけ安く楽しみたいと誰もが考えるのですが

"【随時更新】宅配ピザ各社の『半額・激安』キャンペーン一覧"の記事を見てもわかる様に

ドミノ・ピザやピザハットと比べて、最大手であるピザーラの割引は

極端に限られたものになっています。

【随時更新】宅配ピザ各社の『半額・激安』キャンペーン一覧

日本国内の宅配ピザは、海外と比べて価格が高いと言われていますがここ数年はドミノ・ピザやピザハットに代表される宅配ピザが持ち帰りでピザが半額になるキャンペーンやクーポンを打ち出し価格差が随分と小さくなりました。


結論から言うと、ピザーラを割引するにはポイントを利用するのが一番です

ポイントといえども身銭を切らずに割引できない点に不満もあると思いますが

現状ではこの方法が最も効果的です。

今まではTポイント利用なら『出前館』からピザーラを注文

Rポイント(楽天スーパーポイント)利用なら『楽天デリバリー』からピザーラを注文と

ポイント利用に2つの選択肢がありましたが

ここに来てdポイントを利用する『dデリバリー』からピザーラを注文するという

第3の選択肢が登場し、携帯キャリアがドコモのユーザーには

特に恩恵のある割引方法になっています。

そもそもdポイントってなに?


dポイントカード

有名なポイントサービスでは

Tポイント・Rポイント(楽天スーパーポイント)・Pontaポイントの3種類が良く知られています

これ以上種類が増えても管理が面倒だなぁというのが本音ですが

2015年12月にドコモから新たなポイントサービスとして『dポイント』が誕生しました。

実はこのdポイント、今まであった『ドコモポイント』をリニューアルし

他のポイントサービスと同じように提携店や提携サービスで

ポイント利用出来るように、ドコモポイントの利便性を高めたものです。

2015年4月以降に獲得したドコモポイントは既にdポイントに移行しているので

ドコモユーザーは得に意識する事は無いかも知れませんね。

dポイントはドコモユーザー以外も利用でき

dポイントカードはローソンやマクドナルドでお店の人に尋ねるとタダで貰えます

その後、ローソンのLoppiやdポイントクラブのHPから情報を入力し利用登録が完了します。

ドコモユーザーなら月々の支払いやサービス利用でdポイントが自然に溜まると思いますが

外での買い物やサービス利用でポイントを貯めたり、dポイントを利用して割引したい場合は

dポイントカードが必要になり、使い方自体はTポイントと変りません

現在、dポイント利用を管理できるアプリがまだリリースされていないらしいので

ドコモユーザーの方もそうでない方もdポイントカードは持っておいて損は無さそうです。

dデリバリーならdポイントがたまる・使える


ピザーラ
参照元:ピザーラ

さて、いよいよ本題ですがdポイントをピザーラの割引に利用するには

dデリバリーから注文する必要があります。

dデリバリーは既にある出前館や楽天デリバリーと似たサービスで

このサービスを経由して注文すると、dポイントがたまり割引にもdポイントが使えます

宅配ピザだけでも現在26種類の店舗が利用でき

地方限定のローカル宅配ピザチェーンも数多く名前を連ねているので

ピザ好きとしては眺めているだけでも楽しめます。

dデリバリー経由でピザーラを注文すると

200円につき1ポイントがたまり、支払いや割引にdポイントが1ポイント1円で利用できます

もちろん手持ちのポイントは減ってしまうのですが

dポイントがあるだけ割引に使え、なんと半額どころか

100%オフの完全無料注文が可能です

これで、コツコツポイントをため続けているドコモユーザーは

定期的に無料でピザーラが楽しめますね。

ピザーラ以外にも登録されている宅配ピザチェーンならdポイントを利用できますが

「ピザハット」 「ピザ・ウイリー」 「ピザタイム」 の3店舗は

ポイントがたまるだけで、利用はできないので注意しましょう

また、注文でたまるポイント数にも店舗によって違いがあり

100円で1ポイントか200円で1ポイントのどちらかになっています。

個人的にローカル宅配ピザチェーンでは特に有名な

「アオキーズピザ」「ピザリトルパーティー」「ピザポケット」

「シカゴピザ」「ピザ テン.フォー」がdデリバリー経由で利用できるのが嬉しいですね

該当地域の方なら、dポイント割引による恩恵を受けられると思います。

参照元:dデリバリー


手っ取り早くdポイントをためるには?


最後にdポイントのため方についてです

携帯のキャリアがドコモなら月々の支払いがあるのでポイントもたまり易いのですが

非ドコモユーザーの方は一から買い物やサービス利用でためる事になります。

ピザ1枚を無料にするには、なかなか骨が折れますし時間も掛りますよね

そこで活用したいのがポイントの相互交換サービスで

dポイントはPontaポイントJALマイルから等価で相互交換できます。

交換は各サービスのHPで出来ますがJALは交換ページが見つけ辛いので

dポイントクラブかPonta(ポンタ)のHPで交換するのが楽です。

⇒ dポイントクラブ
dポイントカードの利用登録をすると交換サービスが使えます。

⇒ Ponta(ポンタ)
Pontaの利用手続き後に交換可能となります、一番簡単かも。

⇒ JAL
とにかくページが見つけ辛いので「JAL dポイント」でググって
「JALとdocomoのサービス!」のページに直接行きましょう。

私自身把握しきれていないので詳しくは触れませんが

お小遣い稼ぎ系のポイントサイトを利用してためたポイントを

直接dポイントと交換したり、Pontaポイント・JALマイルに交換してから

dポイントに変換するのも方法の一つでしょうか

有名処ではポイントタウンが便利でポイントもたまり易く

ためたポイントを直接dポイントに交換できます。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

まとめ


今回紹介したdデリーバリーもそうですが、お店に電話やWEBで直接注文するのではなく

これらのサービスを経由する事で各種共通ポイントが溜まったり、使えたりします。

注意点として、dデリバリーも楽天デリバリーも出前館も

その名が示すように"配達/デリバリー"を前提としたサービスになっていて

"持ち帰りで半額"などの激安キャンペーンと併用出来ない仕組みです。

少し残念な気もしますが、持ち帰り割引を殆どしていない

ピザーラだからこそ活きる割引方法とも言えるでしょうか。