宅配ピザの注文は何時まで?深夜にピザを食べる3つの方法 - お手軽ピザの道具箱

【宅配ピザ】最新のクーポン・持ち帰り半額・割引キャンペーン情報

【ドミノ・ピザ】
●お持ち帰り限定『1枚割』キャンペーン
Mサイズ1枚¥1000~ Lサイズ1枚¥1500~ 1枚注文でもお得!!【無期限】

●お持ち帰り限定『BOGOする?』キャンペーン
お持ち帰りで1枚買うと、もう1枚が無料 2枚以上注文でお得!!【無期限】

ドミノ・ピザ【PC向けサイト】

【ピザハット】
●店舗・地域限定『ハットヒーローズ』キャンペーン
8種類のメニュー限定で、お持ち帰りなら50%オフ、配達なら30%オフに!!【期間延長中】

ピザハットオンライン

宅配ピザの注文は何時まで?深夜にピザを食べる3つの方法

宅配ピザ各社の営業時間について


今回は『深夜にピザが食べたくなった時はどうする?』の解決策として

宅配ピザ各社のラストオーダーや営業時間について簡単にまとめてみます。

また、深夜に宅配ピザを注文する以外の方法として、24時間営業している

ファミレスやコンビニを活用する方法についても幾つか紹介します。



宅配ピザの営業時間について


宅配ピザの深夜注文について


宅配ピザ各社の営業時間や受付時間について紹介する前に

各社で共通している点について少しだけ触れておきます。

大手・中堅・ローカルに関わらず、宅配ピザの営業時間や受付時間は

店舗ごとに異なっていて、統一されていないのが普通です

また、大都市圏や繁華街の店舗ほど営業時間や受付時間が長く

地方都市の店舗は比較的早い時間帯に受付や営業を終了しますが

日付を跨いで営業し注文を受付している店舗は殆ど無いと思って下さい。

大都市圏では営業時間や受付時間が23:00台までの店舗が多く

地方都市の場合、早ければ21:00台、標準で22:00台と大都市圏よりも1時間程度短くなり

例外としてローカル宅配ピザでは、地盤となる地域で

大都市圏並の営業時間になっている場合もあります。

因みに、最寄の店舗の営業時間を調べるには

各宅配ピザ会社のHPで個々に店舗検索をする面倒な作業が必要ですが

楽天スーパーポイントが割引に使える楽天デリバリー

ドコモのdポイントが割引に使えるdデリバリーを利用すると

宅配ピザ会社やその店舗が一つのページにまとめられているので

個々に宅配ピザの店舗を調べるよりも格段に営業時間を確認しやすかったです。

余談ですが、電話やネットで間接注文する方法と店舗で直接注文する方法とがありますが

どちらも受付時間に大きな違いはありません。

ですが、直接顔を見てしまうと断りづらくなる心理が働くので

時間ギリギリや若干オーバーしても、店舗からの持ち帰り注文のほうが融通が利く場合があります。



ピザーラの営業時間と受付時間


ピザーラロゴマーク
参照元:ピザーラ

前項でも触れた通り、国内最大手のピザーラも

店舗ごとに営業時間が異なっています

最も遅い店舗でも24:00までの営業で

大半の店舗は22:00か23:00までの営業となります。

受付時間は営業時間の15分前までとなり

もっとも遅くまで営業している店舗の場合

ラストオーダーは23:45となります。



ピザハットの営業時間と受付時間


ピザハットロゴマーク
参照元:ピザハットオンライン


ピザハットも店舗ごとに営業時間が異なり

最も遅い店舗でも24:00までの営業です。

大半の店舗が22:00か23:00までの営業となり、ピザーラと同じような印象ですが

ピザハットの受付時間は営業時間の20~25分前までとなっていて

もっとも遅くまで営業している店舗の場合

ラストオーダーは23:35または23:40となり

ピザーラよりも少しだけ早く受付が終了します。


参照元:ピザハットオンライン
ピザハットオンライン



ドミノ・ピザの営業時間と受付時間


ドミノ・ピザロゴマーク
参照元:ドミノ・ピザ


ドミノ・ピザも例に漏れず店舗ごとに営業時間が異なっていますが

大手宅配ピザの中では一番店舗ごとの営業時間が統一されています。

多くの店舗が24:00まで営業し、ライバルよりも頭一つ抜きんでている印象です。

また、営業時間と当日注文の受付時間が同じという特徴もあり

営業時間が24:00までなら、当日注文のラストオーダーは24:00となります。

店舗の状況や注文する時間帯によっては、希望に沿えない場合もありますが

宅配ピザ大手の中で、ドミノ・ピザが最も遅くまで注文を受付けている事になるでしょうか。


参照元:ドミノ・ピザ
ドミノ・ピザ【PC向けサイト】



ストロベリーコーンズ / ナポリの窯の営業時間と受付時間


ストロベリーコーンズ、ナポリの窯ロゴマーク
参照元:ストロベリーコーンズ / ナポリの窯



系列が同じストロベリーコーンズとナポリの窯も店舗ごとに営業時間が異なりますが

大手3社と決定的に違うのは24:00まで営業している店舗が殆ど無い点です。

最も遅くまで営業している店舗で23:00までとなりますが

ドミノ・ピザと同じ様に営業時間と当日注文の受付時間が同じ場合が多く

営業時間が23:00までなら、当日注文のラストオーダーは23:00となります。

因みに経営会社は同じですが、ストロベリーコーンズよりも

ナポリの窯の方が営業時間が変則的な店舗が多く

営業時間が11:00~25:00で、受付時間が11:00~24:45という

日付けを跨いで営業し、15分前に受付を終了するお店も少数存在します。


参照元:ストロベリーコーンズ


参照元:ナポリの窯





ローカル宅配ピザ会社の営業時間と受付時間


大手の宅配ピザ会社以外にも地方や大都市圏には

地方限定のローカル宅配ピザ会社が存在します。


●アオキーズ・ピザ

●シカゴピザ

●ピザ10.4(テン.フォー)

●ピザポケット

●ピザ・リトルパーティー



その中から、上記の代表的な5社について調べてみましたが

営業時間は22:00か23:00までが大半で

24:00まで営業および注文受付をしている店舗は殆ど存在しておらず

実質的なラストオーダーは22:00~23:00くらいになりそうです。



『すかいらーくグループ』の宅配・持ち帰りを活用する方法


すかいらーく宅配・持ちかえり(テイクアウト)
参照元:すかいらーくグループ


ここまでの内容で最も遅い時間まで注文を受付けているのが

ドミノ・ピザであることがわかりましたが

地方都市ほど店舗の営業時間が短いことにはかわりはありません。

そこで活用したいのが、ファミレス最大手のすかいらーくグループが積極的に展開している

『すかいらーくの宅配』サービスと

『すかいらーくのお持ちかえり(テイクアウト)』サービスです。

『すかいらーくの宅配』は24時間営業の店舗の場合、23:30までの注文受付に対応し

1500円以上の注文で自宅まで配達してくれます。

『すかいらーくのお持ちかえり(テイクアウト)』は

現在、首都圏の店舗でしかサービスを受けられませんが

こちらも宅配と同様に23:30までの注文受付で24:00までの受け取り時間指定が出来ます。

どちらもネットに専用ページがあり簡単に注文することが出来ますが

両サービスで同じメニューを注文すると、すかいらーくの宅配の方が20%ほど割増になり

ガストのメニューにあるマルゲリータピザを例にすると

宅配の場合は税込740円、持ち帰り場合は税込593円となります。

また、『すかいらーくの宅配』はガストかジョナサンのメニューにあるピザしか注文できませんが

『すかいらーくの持ちかり(テイクアウト)』はイタリアンファミレスとして知られる

グラッチェガーデンズの豊富なピッツァメニューを持ち帰り注文することができます。

すかいらーくの持ちかりサービスは順次サービスを拡大していく予定だそうですが

価格の安さも手伝って、宅配ピザの強力なライバルになりそうな予感がします。


すかいらーくの宅配

すかいらーくの持ちかえり



コンビニの冷凍ピザを活用する方法


セブンイレブン冷凍ピザ
参照元:セブンイレブン


さて、深夜24:00をまわってしまうと残された手段は少なくなります

最終手段としてコンビニで売られている冷凍ピザで我慢することになりますが

最近の冷凍ピザを侮っていはいけません。

特に『コンビニの冷凍ピザに革命!?セブンイレブン新作ピザの感想』で紹介した

セブンイレブンの冷凍ピザはサイズが25cmと大きく、ボリューム感と味は

宅配には及ばないものの、ファミレスのピザに迫るものがあります。

食事として成人男性一人が十分に満足出来る質と量があるので

すべての手段が絶たれた方は、迷わずセブンイレブンに駆け込みましょう。

因みに、急に食べたくなった時に備えて、冷凍ピザをストックしておく方法もありますが

いつでも食べられると思うと、「食べたい」という衝動は不思議と起きません。



まとめ


宅配のピザ、ファミレスのピザ、コンビニのピザと

深夜にピザを食べる3つの方法を紹介してみましたが

日付けを跨ぐ24:00前であれば、ドミノ・ピザで注文するのが

一番満足度が高い方法だと思います。

『すかいらーくの宅配』と『すかいらーくの持ちかえり』はこれから伸びる分野で

宅配ピザの営業時間が短い傾向にある地方都市では重宝しそうですし

ピザメニューが充実しているグラッチェガーデンズが

宅配サービスに対応すると大化けするかもしれませんね。



関連記事

【いつも応援クリック、ありがとうございます!!】

にほんブログ村 料理ブログ ピザパン・おかずパンへ

トラックバック

http://pizzatoolbox.blog.fc2.com/tb.php/69-addff36f